北海道十勝地方・帯広近郊の自然ガイドです。 ホームをクリックすると画面が変わります。

Welcome  to  East  Hokkaido

 

たまには都会の生活を忘れてゆっくりと自然と会話してみませんか?

お目当ての花や動物にはいつも会えるとは限りませんが、その日見た光景が、感

じる風や温度が、その日の自然が見せてくれる真の姿です。そんな思いに共感し

て頂けるお客様をお待ちしています。

1日1組(1名~5名)限定ですのでマイペースで楽しんで頂けます。

シニアのお客様大歓迎です。

自然が見せてくれる一期一会の世界を是非ご体験下さい。

Would you enjoy the nature of East Hokkaido,busyness in a city aside?

We can not always show your favorite flowers and animals,but you can

feel the true and natural scenes,blowing winds and their temperatures.

We would like to invite you all sympathize with our feelings.

We serve one group(1person~5persons) in a day.

Please enjoy at your own pace.

We would like to make senior guests welcome.

Please enjoy the natural moments of East Hokkaido.

インツー・ザ・ウッズの目指すこと  Ideas of Into the Woods

 

お客様に自然の真の姿に触れてもらうことで自然の素晴らしさ、もろさを感じて

もらい、自然保護に対する興味を持ってもらうことを願っています。身近な自然

を守ることが最終的に地球の自然を守ることにつながると考えます。難しいこと

は望んでいません。新聞や雑誌を読んでいる時に載っている自然保護の文章に目

を通したり、公園や野山でゴミを捨てない、火を使わない、植物や動物の写真な

どをインターネットやメディアなどに載せる時に人的環境破壊防止のため、ピン

ポイントなスポット表示などをしない、そんなことを願っています。

かって北海道では野生のオオカミやカワウソが絶滅しました。一時期タンチョウ

は十数羽にまで激減しましたが保護活動により現在は1,500羽を超えたと言

われています。しかし、北海道では現在最も絶滅の危機にあると言われるものに

エトピリカやシマフクロウがいます。生息数はエトピリカが30羽、シマフクロ

ウが140羽と言われています。これらを未来に繋げられるか絶滅となるかは私

達次第です。皆さんの一歩が地球の環境を守る一歩となることを願っています。

We would like you to touch the true appearances of nature and feel

their beauty and fragility.

We hope you to interest the protection of nature.

We think protecting your immediate natures makes protecting our nature

of the earth finally.

We don’t expect you difficult things.

We simply hope you to glance at articles of the protection of nature when

you are reading your newspapers and magazines,and don’t throw away

wastes and don’t use fire in parks and woods,and don’t make the spot

indications that are pinpoint for prevention of human environmental

damages when you put the photos of plants and animals on the media

and the Internet.

Many years ago we lost wild wolves and otters in Hokkaido.

Once Red-crowned Cranes became ten several,but conservation activities

made them more than 1、500.

Nowadays Tufted Puffins and Blakiston’s Fish Owls are in an extinction

crisis.

The number of them is 30 and 140.

These are connected in the future,or the extinction is up to us.

We hope that the one step of our guests becomes the one step to protect

environment of the earth.

春企画開催中。Recommendation in Spring Course now!!Please See Guide Menu!!

 

 

ブログ

森のオシドリは水面に映えます

森のオシドリです。                         水面に反射する姿が綺麗です。 & …

今年はナキウサギの出現がイマイチです

去年のナキウサギです。                       ツツジの葉を食べています。   …

ハクチョウたちは毎日新しい餌場を探して移動です

畑のハクチョウです。                         トウモロコシ畑跡にたむろしてい …

十勝のスプリングエフエメラルも咲き始めました

山間の小川ではエゾノリュウキンカが咲き始めました。先日までの荒天がうそのようです。                   &nbsp …

モズは意外に表情豊かです

北海道では夏鳥のモズです。最近よく見かけます。 「モズのはやにえ、小さな猛禽」など怖いイメージですが見ていると結構表情豊かでCUTEです。 モズ♂の様々な表情をSilentでご覧ください。     & …

PAGETOP